お台場の主な観光施設

日本を代表するデートスポットとしても人気の高いお台場は、昼間は海が見える爽やかなロケーションと、夜になるとレインボーブリッジのネオンなどが輝く夜景が美しいロマンティックな場所です。

パレットタウン

アミューズメントパークの「東京レジャーランド」やショッピングモールの「ヴィーナスフォート」等が集まるパレットタウンでは、遊びとお買い物を楽しめるお台場で欠かせない観光スポットです。

お台場のシンボルにもなっている「パレットタウン大観覧車」は、高い所が比較的苦手な方でも揺れが少なく安定感がある観覧車のため、恐怖心が少なく安心して乗ることができますので、カップルの方達のデートコースにもピッタリです。 スカイツリーやレインボーブリッジ等の東京の景色を一望できる大観覧車は、夜になるとイルミネーションに彩られますので、日が落ちてからの乗車もおススメです。

東京お台場 パレットタウン "palette town"のHPはこちら

 

 

フジテレビ

球体のデザインが印象的なフジテレビ本社では、5Fの「きっかけストリート」にてフジテレビで放送されているバラエティー番組やドラマで使用されたグッズなどの展示を見学することができるほか、時間帯によっては収録スタジオにて実際にテレビの撮影を行っている場合もあるので、テレビで見たことのある憧れの芸能人やアナウンサーに遭遇できるチャンスがあります。

時々、フジテレビ周辺の屋外でも撮影していることがありますので、運が良ければ貴重なテレビのお仕事風景を見ることができますよ。

フジテレビHP

 

フジテレビ.jpg

 

 

 

 

デックス東京ビーチ

お台場海浜公園駅を降りてすぐにあるデックス東京ビーチでは、オシャレなファッションショップとともに、「東京ジョイポリス」を始めとする屋内型のテーマパークがあるので、天候を心配することなく予定を組むことができます。

おススメは、4Fにある「東京トリックアート迷宮館」で、江戸時代をテーマとした世界初の和風トリックアートでは、妖怪に捕まってしまった写真やサメに食べられてしまいそうになる写真など、ユニークな写真をたくさん撮ることができますので、友達や家族同士で行けば盛り上がること間違いなしのスポットです。

また、2012年に期間限定でデックス内に設けられた「東京マダムタッソー」は、これまでの蝋人形などで作られた作品を遥かに超えたリアリティな等身大フィギアに、まるで本物のスターに会ったかのような興奮を感じることができる場所として大反響を呼びました。

通常こうした展示品は、ロープや柵などを設けて直接触れることができないようになっていますが、マダムタッソーの魅力はフィギアと自由に写真撮影をすることが可能なため、心ゆくまで大スターと触れ合うことができます。 2013年春にフィギアの数を増やして常設されるそうですので、リニュアールオープンに注目しておきたいおススメのテーマパークです。

デックス東京ビーチ - お台場のHPはこちら

 

 

ガンダムフロント東京

2012年にオープンしたばかりの「ダイバーシティー東京」の建物前には、アニメの世界からそのまま飛び出してきたかのような実物大の巨大なガンダム立像が建っていますので、その完成度の高さに度肝を抜かされます。

ガンダムフロント東京は、ガンダムワールドを楽しめるエンターテイメント空間となっていますので、映像と音を使用した迫力あるプロジェクターで名シーンなどを鑑賞できる体感マシーンや、秋葉原店でも大好評の"シャアザク"や"ハロ"をイメージして作られたカレーやハンバーグ等のメニューが揃う「ガンダムカフェ」で、食事をしながらくつろぐ事ができます。

無料ゾーンと有料ゾーンに分かれていますので、ファンならずとも気軽に楽しめる場所ですので、ガンダムマニアの方にとっては夢のような場所ですし、そうでない方にとってもお台場の新しいプレイスポットとして足を運びたいところです。

ガンダムフロント東京のHPはこちら

 

観光スポットを紹介してきましたが、これらを数多く見て回るにはバスを貸し切ることをお勧めします。

電車と徒歩ですと時間がかかりすべて回りきれないと思います。

その点バスならみんなまとまって移動できますし、乗換の面倒もありません。

マイクロバスなら5万代くらいで東京観光ができます。

 

おすすめのバス会社